news info新着情報

足場の必要性


 

建設現場にとって大切な足場は、どのような役割を持っていると思いますか?

足場を組むことで作業を効率よく進められ、仕上がりにも大きな違いが出てきます。

また、高所作業で危険と隣り合わせの建設現場は、

足場があることで職人の安全を確保することもできます。

では、足場の役割について詳しくご説明致します。

 

足場の役割

作業効率の向上、施工品質の確保

外壁塗装において足場は、作業効率や施工品質に大きく影響します。

足場がないと塗布作業もスムーズに行うことはできませんし、

隅々まで塗料を塗ることもできません。

作業効率の向上はもちろん、施工品質を確保するための役割が足場にはあるのです。

 

職人の安全を守る

外壁塗装は高所での作業が多く、常に転落の危険性と隣り合わせの状態です。

現場では細心の注意を払って作業をしているものの、

「もしも」の可能性は誰にも否定はできません。

国が定めた安全の最低基準として労働安全衛生法では、2m以上の高所で作業をするときは

安全対策として、足場の設置が義務づけられています。

戸建住宅は平屋であっても外壁は2m以上になるので、

2階建て住宅の外壁塗装では職人の安全を守るためにも足場は必ず設置しなければならないのです。

 

近隣への配慮

周囲に住宅が隣接している場合、外壁塗装によるニオイが発生したり、

塗料が飛び散ったりする可能性が高くなります。

特に2階建てだとニオイの広がりや低所への塗料の飛び散りを

不安に思うこともあるのではないでしょうか。

施工期間中に近隣とトラブルになってしまっては、

せっかく外壁のメンテナンスをしても穏やかに過ごすことはできません。

足場へ飛散防止シートをかけることで、塗料のニオイや飛び散りを防ぐことができます。

このように、近隣へ配慮することで施工期間中のトラブルもなく、スムーズに作業を進めることができます。

 

足場の種類

枠組み足場

鋼管を門型に溶接された建枠にジャッキベース、交差筋違、鋼製布板等の基本部材を組み合わせ、

積上げて構成する仮設足場のことです。 主な利用用途としてビル施工、ビル外壁に沿って設置したりします。

 

単管足場

比較的小規模な施工、例えば狭いビルの間に設置される、足場として用いられます。

この足場は、直径48.6mmの単管と呼ばれる、鉄でできたパイプを使い組み合わせて設置されます。

 

ブラケット一側足場

施工建地にブラケットを取り付け、その上に足場板を敷き詰めた、一列建地の足場を指します。

この足場は、他にも呼び方があり、「ビケ足場]「いっそくあしば」と言われたりします。

 

くさび緊結式足場

通称(セブン足場)とも呼ばれ、くさび式足場の中でも最も強い

緊結力を持っているのが特徴の足場で、安全性はもちろん品質にも大変優れた足場です

 

張出し足場

ブラケットー足場、仮設のキャンティレバー上に

足場を組むような場合などは、「張出し足場」と言われています。

 

吊り足場

吊り足場とは、ある建設・施工物から、つり下げられた状態の足場を指します。

よく見かける吊り足場の例として、線路などの交通インフラの底面の施工工事などが挙げられます。

 

吊り棚足場

吊り棚足場とは、吊り足場を棚状に設置した足場のことを指します。

 

足場代が無料の業者には注意

足場は、作業の仕上がりはもちろん、職人の安全確保のためにも必要なものです。

命を守る役割を持っているため、「足場の組立て等作業主任者」の

国家資格を保有していなければ、足場を組み立てることはできません。

また、足場は種類によってさまざまなパーツがあり運搬にも費用がかかります。

そのため、足場代の細かい内訳として運搬費はもちろん、

組み立てるための施工費や施工後の解体費も含まれているのです。

こうした費用がまったく含まれておらず「足場代は無料です」とうたう業者は、

正式な見積もりではない可能性があるのでご注意ください。

足場組立・足場解体は茨木市の足場工事会社 株式会社 柊栄にお任せ下さい。


会社名:株式会社 柊栄

住所:〒567-0001 大阪府茨木市安威3-8-32

TEL:072-629-0300( 携帯電話:070-5348-9009 )
FAX:072-741-0915

営業時間:8:00~17:00(現場による)
定休日:日曜・祝日・夏期・年末年始

業務内容:建設業

2020.04.17

pagetop